ファイターズクラブ

ファイターズクラブ

ファイターズクラブのイメージバナー

『ファイターズクラブ』は、3D横スクロールでゲームが展開する格闘アクションRPGです!簡単な攻撃方法や移動操作で楽しめて、スタイリッシュな格闘や駆け引きも味わえるPvPが魅力です!モーションやアバターにも力をいれており、オンゲとしての要素もしっかりと盛り込まれており、オンゲ初心者でもがっつり遊べちゃいます!

こちらからゲームスタート!
↓↓↓
ファイターズクラブ
ファイターズクラブのSSその1 ファイターズクラブのSSその2 ファイターズクラブのSSその3

キャラクター紹介
プレイヤーは、「スパイク」、「ジャック」、そして唯一の女性キャラ「レミー」の3キャラクターから選択することができます。彼らはそれぞれボクシングスタイルや、素早いコンボ攻撃を得意としていたり、ガッチガチのパワータイプであったりと特徴付けがしっかりとなされています。

キャラクターはレベルアップさせることで転職が可能で、それによりさらにタイプを細分化させることができます。今後のアップデートで新キャラクターなどの登場が既に決定していたりと、じわじわと白熱していくファイターズクラブで是非遊んでみましょう!

ファイターズクラブの特徴
『ファイターズクラブ』は、昔ゲームセンターで皆で遊んだ3D横スクロールの格闘ゲームをベースにしており、「オートターゲティング」や「カスタムコンボ」といった遊びやすさや奥深い戦術性を取り入れています。

単純なアクションではなく「魅せる」アクションを重視しており、モーションキャプチャーにアクション俳優を起用していたり、映画「マトリックス」のような表現を取り入れたりと、そのこだわり具合は計り知れません!

フリーダムアクションが炸裂!
敵の武器を奪って使ったり、壁を利用した移動や、ステージ内のオブジェクトの活用といった、その場その場の状況で臨機応変に対応しながら戦う自由度の高さが特徴です。

モーションの数も豊富で、ダメージを受けた際の「仰け反り」や「ひるみ」等の種類は、ざっと400を超えており、多彩なバリエーションによる動きによって、どんな状況でもリアルなモーションを実現しています。

格闘アクション「RPG」
ド派手でスタイリッシュなアクションをベースにした格闘ゲームというだけではなく、あくまで「オンゲ」というRPGの要素もしっかりと盛り込まれています。

キャラクターやスキルのレベルアップや、対ボス戦や3対3のPvPシステム・・・。対戦格闘RPGという名にぴったりなオンゲに仕上がっています!

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP/Vista/7
CPU Pentium4 - 2GHz 以上 Pentium4 - 3GHz 以上
メモリ 1GB 2GB
グラフィックカード GeForce MX 440 GeForce 7000 以上
HDD 1.5GB
DirectX DirectX 9.0c以上

Published by NHN Japan Corp. Copyright © KOG Corporation. All rights reserved. © NHN Japan Corp. All rights reserved.

こちらからゲームスタート!
↓↓↓
ファイターズクラブ

関連記事