信長の野望Online

信長の野望Online

信長の野望Onlineのイメージバナー

『信長の野望 Online』は、日本の戦国時代を体験できる和風MMORPGです。プレイヤーは1人の武士(もののふ)として、群雄割拠の戦国時代へと降り立ちます。この戦国の世でどのように生き、どのように楽しむかは自由に決めることができます!レベル20までは無料でサービスが受けれるので、気になるかたはまずはお試しで遊んでみるといいかもしれません。長寿MMORPGとして人気が高い和風オンゲです。

こちらからゲームスタート!
↓↓↓
信長の野望 Online
信長の野望OnlineのSSその1 信長の野望OnlineのSSその2 信長の野望OnlineのSSその3

信長の野望Onlineの特徴
『信長の野望 Online』はオンゲなので、1つの仮想世界に大勢のプレイヤーが同居する形でゲームが展開していきます。他のプレイヤーと協力して敵に挑んだり、プレイヤー間でアイテムの売買を行ったりといった、コミュニケーション機能を楽しめることも大きな特徴です。

さらには、多くのプレイヤーで激闘をくり広げる「合戦」に代表される大人数で同時に体験できる戦闘モードも数多く用意されています。

個性的な8種の職業
『信長の野望 Online』を始める際、一番悩むのが「どの職業に就かせるか?」ということで悩む人が多いです。『信長の野望 Online』には、侍、僧、神主・巫女、陰陽師、忍者、鍛冶屋、薬師、傾奇者と8つの職業がありますが、それぞれの職業で、役割やできることが違ってきます。

それぞれの職業は、その道を究めていくことで、3つの最終形(特化系統)へと分岐するため、それも考慮して職業を決める必要があります。

コレクション要素を含む採集
伐採、材料、採掘、植物等のコレクション要素も「信長の野望 Online」の楽しみです。場所によって違ったものが採れることがあったり、調査する過程でその国の地勢や敵の分布といった知識も得られるので一石二鳥です。

本作では、ゲーム中に表示できる地図に印を付けられる機能があるので、採集できる場所を見つけたら地図に印を付けておくと便利です。こうしておけば、採集したい時は地図を見れば、採集場所が即座にわかるようになります。

レベル20までは無料で遊べちゃう!
有料の課金制オンゲは、普通の人から見たら少々とっつきにくい存在のオンゲですね。しかし、本作は20レベルまで無料でサービスが受けれるのでができるので、どんなゲームかが無料でわかってしまいます。

こういったお試しサービスは、ゲームに相当の自信をもっていないとできないサービスです。有名長寿オンゲである『大航海時代 Online』も同じようにレベル20まで無料というサービスを提供していますが、やはり人気オンゲはこういったサービスをおこなえる自信というものが存在しているのでしょう。

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP/Vista/7
CPU Pentium3 800MHz 以上 Core 2 Duo 2.0GHz 以上
メモリ 1GB 2GB
グラフィックカード VRAN32MB VRAN64MB
HDD 12GB
DirectX DirectX 9.0c以上

2003-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.

こちらからゲームスタート!
↓↓↓
信長の野望 Online

関連記事