テイルズウィーバー

テイルズウィーバー

テイルズウィーバーのイメージバナー

『テイルズウィーバー』は、主人公キャラクターそれぞれにストーリーがドラマチックに展開されていく、シングルRPGのように奥深いストーリーが楽しめる大人気のオンゲです。ストーリー重視に加え、馴染みやすい2Dベースのグラフィックスや、魅力的でテンポの良いアクション性の高い戦闘システム、新たな出会いを求めるのもよし、ひとりで旅を続けるのもよし...そして、さまざまな過去を持つ主人公たちに思いを馳せるのもいいでしょう。

こちらからゲームスタート!
↓↓↓
テイルズウィーバー
テイルズウィーバーのSSその1 テイルズウィーバーのSSその2 テイルズウィーバーのSSその3

テイルズウィーバーの世界観
ゲームの舞台は、宇宙のどこかに存在する異次元銀河系の第3太陽系第3惑星テシスの「アルミド大陸」。魔法革命と称される魔法技術の発展により科学に相当する実用魔法技術が飛躍的に発展した世界です。

従来のオンゲとは異なり、プレイヤーキャラクターとなる主人公それぞれにストーリーが用意されており、ひたすらレベル上げをするというものと違い、ドラマチックな物語をプレイすることができます。


壮大でドラマチックなストーリー
ドラマチックなストーリー展開が、主人公キャラクターそれぞれに用意されているのが最大の特徴です。メインストーリーを中心にクエストが進行されていき、大きなストーリー単位である「エピソード」と、エピソード内の小区切りである「チャプター」とに分けられています。

一つ一つのチャプターをこなしていくことでエピソードが完結し、そして新たなエピソードが始まるという具合で進められていきます。主人公たちはそれぞれ独立したストーリーを持っているため、同じ事件を進めていても、キャラクターによってはまったく違うとらえ方をすることもあり、必ずしも同じストーリーが展開されるわけではないので、色んなキャラクターをプレイするのも楽しむことができます。


充実のコミュニティー機能
テイルズウィーバーのコミュニティ機能は使いやすく、かつ充実していて、通常会話、1対1会話ウインドウ、チーム・フレンド機能はもちろん、たくさんのエモーション、クラブ(ギルド)機能、ポイントアイテムを使った全体チャットもあります。

また、クエストなどでは高レベルプレイヤーが低レベルプレイヤーを助けるといった構図も可能となり、クラブ(ギルド)で大規模戦闘が行える「要塞争奪戦」や、NPCにプレゼントをしたり、対象NPCから始まるクエストを行うとNPCの好感度が変化するなど、あらゆるコミュニケーション要素が楽しめます。


爽快なコンボシステム
戦闘シーンでは、テンポが良くアクション性の高い「コンボシステム」が魅力的です。戦闘中は通常攻撃に加え、スキルを使って戦っていくことになりますが、スキルを最大で5つ連続で使用できるというのが「コンボシステム」です。

あらかじめスキルの組み合わせを設定して登録しておけば、ボタン一つで簡単に連続技を繰り出すことができます。組み合わせ次第で色んな連続攻撃が可能なのですが、敵モンスターもコンボを使用してくるなど、熱く激しい戦闘を楽しむことができます。

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows 2000/XP
CPU クロック速度450MHz以上のプロセッサ クロック速度2.0GHz以上のプロセッサ
メモリ 256MB以上 512MB以上
VGA ビデオメモリ8MB以上のDirectX7.0a以上を
サポートするDirect3D対応ビデオカード
ビデオメモリ32MB以上のDirectX9.0c以上を
サポートするDirect3D対応ビデオカード
HDD 3GB以上の空き容量
DirectX DirectX 7.0a以上 DirectX 9.0c以上

Copyright (C) NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

こちらからゲームスタート!
↓↓↓
テイルズウィーバー

関連記事